AGA治療費お役立ちガイド

AGA治療は本当に割高なのか?

サイトマップ

AGA治療は本当に割高なのか?

「AGAの病院治療は割高」そんな風に考えている人も多いと思います。

実際の話し、病院でのAGA治療は保険非適用の治療になります。

AGAは簡単に言ってしまえば「若ハゲ」ですから、別段、その人の命を左右するような重大な症状ではありません。

それゆえ、当然ながら保険だって適用されるわけがありません。

「保険が効かない=治療費用が割高」おそらく多くの人がそんな印象を病院でのAGA治療にお持ちでしょう。

では、実際に病院でのAGA治療費はいくら位なのでしょう?

保険非適用の自由診療なので、基本的には病院によって治療費用は異なってきますが、おおまかに言うと、一般病院の場合は月々の治療費用が1万~2万円程度、AGA治療の専門クリニックの場合は月々の治療費用が2万~3万円程度になります。

一般病院で月々1~2万円と言うと…、ちょっと安いかも?と思いませんか?それなりの市販薬を利用してれば、自宅治療でもそのくらいの金額になるはずです。

また、一般病院とAGA治療の専門クリニックを比較すると1万円もの差があります。

でも、一般病院とAGA治療の専門クリニックでは、同じAGA治療を行っているとは言っても、そのキメの細かさは大きく異なります。

一般病院の治療の多くは、実際は処方箋を渡されるだけなのに対し、AGA治療の専門クリニックでは専門医による診察と独自の治療も行われています。

費用の面では1万円とかなりの差があるものの、治療の効果においてAGA治療専門のクリニックの方が大きなアドバンテージが有ります。

たかが一万円、されど一万円。

高い治療効果を望むなら専門クリニックを選びましょう。

■おすすめクリニックはこちら⇒抜け毛・育毛のためのシャンプー、育毛剤の「選び方」と「使い方」 | メンズヘルスクリニック東京(旧城西クリニック) AGA専門外来

このエントリーをはてなブックマークに追加

MENU

おすすめアイテム